展示会物流 in ヨーロッパ

これまでに、色々な種類の展示会に行く機会があったのですが、

ヨーロッパの大きな展示会には、

ハウスフォワーダー

という存在があります。

 

その物流企業は、スポンサーとして、

その展示会場の敷地内に設けられた物流倉庫を拠点に、

展示会場内の物流(倉庫とブースの移動)を取り仕切ることになります。

 

従いまして、他の物流会社がブースまで荷物を運ぶことはできず、

その敷地内の倉庫までの配達、ということになります。

また、展示会場の倉庫からブースまでの輸送に、フォークリフトが必要な荷物(パレット等)は、

このハウスフォワーダーにブースまで運ぶことを依頼する必要があり、

それは、きっちりと請求されることになります。

当然、展示会が終了して片づける時は、この逆の流れとなりますね。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA