【駐在員必読】あなたの指示はヨーロッパ人部下(同僚)には伝わっていません。

Group of business team walking at street

日本の本社から出向し、現地のスタッフとコミュニケーションをとりながらプロジェクトを成功に導く、まるでドラマにあるようなストーリーですが、現実はそのような格好良いものではなく、様々な人間関係が交錯したより泥臭いものです。残念ながら、ヨーロッパという先進国に来ることができた多くの駐在員でさえ、ストレスを抱えて1,2年で帰国することは少なくありません。現地スタッフは定時の17時直前には帰宅の準備を行い、17時になった瞬間にはタイムカードに入力して、また明日、と帰っていきます。スーパーマーケットに買い物に行ってレジで人がたくさん並んでいるのにレジにはスタッフ一人、他のスタッフは近くで楽しそうに話しています。あなたがどんなに仕事が残っていようが、どんなに急いでいようが、そんなことは関係ありません。

実は、このストレスを解決してくれる魔法の言葉があります。

ローコンテクスト(Low Context)、ハイコンテクスト(High Context)によるコミュニケーション方法の違い

元々はヨーロッパの知り合いから聞いた言葉ですが、私が駐在員として赴任した当時から現在でも悩んでいることですし、こちらでのコミュニケーションにおいて非常に重要ですので、内容を少しご紹介します。

ヨーロッパの多くの国では、ローコンテクスト 文化 で、日本は極端なハイコンテクスト文化 だと言われています。コンテクスト(Context)というのは、文脈(前後の文の流れ)、と訳すことができます。

ローコンテクストというのは文字通り、”低い文脈”となり、その逆は、”高い文脈”となります。これを一言でいうと、行間を読むのが、ハイコンテクスト、となります。
ローコンテクストの極端な国は、ドイツ、と言われていますが、ローコンテクストの国では、例えば、部下に何かして欲しい時には、何をいつまでと、指示する内容を全て伝えなければいけません。指示を受けた部下は言われたことだけをします。言われたことだけをする、というのは少し語弊がありますので言い換えますと、言われたことしかしてはいけない、ということになります。

極端な言い方をすれば、ヨーロッパでは言れたこと以外をするということは、他人のテリトリーを犯す”越権行為”に当たるわけです。

一方、日本語で”はい”と答えても、”Yes”ではないことが多いですが、それは聞き手に対して、”No”であることを悟って欲しいわけです。この感覚は、その前後の文脈、相手の表情を読みながら判断する必要のある、ハイコンテクスト(同じ文化)の環境で育った人にしか出来ないことです。従いまして、日本から来た日本人とヨーロッパ人では、思考回路が全く異なり(どちらが良い、悪いと言っているわけではありません)、ヨーロッパ人に対し、日本人に対するのと同じような感覚(ハイコンテクスト)を求めること自体が誤りである、ということになります。

ヨーロッパでの会社経営や会社員(駐在員)生活を考えるにあたって、ハイコンテクストの人と仕事をしたい人は、ハイコンテクストの文化で育った人を採用しなければいけません。日本企業のヨーロッパ現地法人に日本人の現地社員が多く、日本人駐在員から信頼されている理由はそこにあるわけです。ヨーロッパの多くはローコンテクストで、契約社会であるというのもこれで説明がつきます。書かれてあることだけをする、書かれていないことはしない(してはいけない)、ということです。

ただ、現実問題として、ヨーロッパに進出して会社を大きくしていくにあたり、日本人駐在員を大量に送ることも、現地に在住している日本人を大量に採用することも難しいわけですから、ヨーロッパ人の部下とよりよい関係を築くことが、ビジネスの成功の近道になるはずです。従いまして、ヨーロッパ(欧米の多くの国)に移住や赴任する方には、ぜひ次の点を認識して頂きたいと思います。

ヨーロッパ人の部下や同僚としっかりとコミュニケーションをとりたいのであれば、ヨーロッパ人がハイコンテクストの考え方になることはできず、日本人がローコンテクストになる以外に方法はない、ということです。

ローコンテクストになることはハイコンテクストになるよりも簡単なのは言うまでもありません。伝えたことだけをすればよく、YESはYESだからです。その逆になるのは、よほどの素質のある人でなければ難しく、育った環境に大きく左右されるというのが、私のヨーロッパビジネス生活8年間の結論です。

駐在員生活、もしくはヨーロッパの人々とビジネスをする日本人の方にとって、少しでもお役に立てますと幸いです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA