Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

EU版 Hs code 事前教示制度について

061209-N-8148A-038 Camp Patriot, Kuwait (Dec. 9, 2006) - Customs Border Clearance Agent Boatswain's Mate 3rd Class Ryan Koney, right, points out clumps of missed dirt to Customs Border Clearance Agent Quartermaster 3rd Class Christian Moreno during a quality control inspection of a U.S. Army Humvee. Inspectors assigned to Navy Customs Battalion Romeo ensure all military equipment returning from Iraq is rigorously washed and inspected in accordance with U.S. Department of Agriculture standards. Navy Customs Battalion Romeo, comprised of more than 450 reservists, was mobilized, trained, equipped and deployed by the Navy Expeditionary Logistics Support Group and is an operational force under the Navy Expeditionary Combat Command. U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Kitt Amaritnant (RELEASED)

Hs Codeは関税に関係するもの、ですので、

EUへの輸入の際、

当然、間違えていれば、当然、手間やコストをかけて修正申告を行い、

場合によっては、過去に遡って修正申告、さらにいわゆる”罰金”も追加で請求される恐れがあります。

そのようになると、事業継続自体の大きなリスク、となり得ますね。

その可能性を極端に低くする方法があります。

Biding Tariff Information = 略してBTI です。

同じ製品を輸入している輸入者は、Hs-codeがこれで正しいですか?と税関に申請するわけです。

正しい、という判断が下れば、BTI No.を入手することができます。

日本の税関制度で言う、事前教示制度に近い、

“税関によるお墨付き”

ということですね。

このBTIは発行後6年間有効で、EU内の国で使用することができます。

詳しくは Binding Tariff Information (英文) をご覧ください。

ただ、BTIが100%ではないことは認識しておいてください。

最終的にやっぱり違うね、という判断が下る場合は0%ではないこと、このEUのウェブサイトにも書かれてあります。

一応、BTI申請書のイメージを添付しておきます。

BTI申請書(英語)

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA